四肢リンパ浮腫の仕組み

動脈からきれいな血液が流れてきて毛細血管に至り、ここで血液成分の一部の水分とと蛋白成分(で代表される物質)は毛細血管の外に出て、組織中の細胞に取り込まれます。組織で使われたついた水分はそのまま静脈に戻りますが、蛋白成分は静脈に戻ることができず、リンパ管に入ってリンパ流となり、各々の経路を経て静脈へ

リンパ浮腫とは

全身のリンパ管を流れるリンパ液の流れが滞り四肢に溜まった状態です。
リンパ管は、毛細リンパ→小リンパ→集合リンパ→リンパ節を経て静脈へ戻ります。
子宮癌手術ではリンパ節を切除したり、放射線治療で癌の転移を防ぐ方法がありますが、どうしても損傷してしまいます。
リンパ管の発達には個人個人差があります。
手術後すぐに発症する人、忘れたときに症状が突然現れることもあります。

リンパ浮腫は自然に治ることがない病気のい一つです。悪化して急性リンパ管炎は組織の線維が破壊され、元に戻らなくなってしまう事もあるのでしっかり治療致しましょう。


リンパ浮腫を理解するために

リンパ浮腫は一旦発症すると完治することはほぼありません。片頭痛や花粉症などと同じように生涯つきあう病気と言われていおます。

リンパ浮腫と診断をされても、専門に治療している医療施設を紹介される事も少ないと言います。
リンパ浮腫は女性の癌(子宮癌や乳癌)の手術後に約8割を発症すると言われています。
外見に関わる症状のため、肉体的・精神的にも非常に苦痛は多いことでしょう。

リンパ浮腫は、現在の治療方法では完治は難しいですが、発症早期から治療を行うことができれば悪化を防ぐ事にもつながります。

施術

ゆらぎ整骨院では、乳がん、子宮がん等の手術後に起こる「リンパ浮腫」による浮腫の改善を完全予約制でおこなっております。
専門資格をもつスタッフが対応しますので安心してご相談ください。

施術時間目安 料金
初回カウンセリング
施術・生活指導等
90分〜120分 7,000円
2回目以降 上肢 50分 5,000円
下肢(片側) 50分 5,000円
下肢(両側) 70分 6,000円

お支払いは現金のみの取り扱いとさせていただきます。

ページトップ